建設技術研究会

1997年より、地元建設業経営者ならびに現場担当者の意見を踏まえ、施工技術のレベル向上を目指し『建設技術研修会』を開催しています。

本研修会のカリキュラムは(公社)日本建築士連合会CPD・(一社)全国土木施工管理技能士連合会CPDSに対応しています。

講義は、コンクリートの施工技術、設備保全、ICT活用、災害復旧等多義にわたります。

当年度のカリキュラムが決まりしだい、ホームページに掲載します。